プレミアムウォーター vs うるのん:徹底比較とおすすめの選び方

ウォーターサーバーで人気の「プレミアムウォーター」「うるのん」ですが、どちらにするか迷ってる人も多いのではないでしょうか?

実際にどちらも使ったことがある私が両者の違いや使った感想を比較しちゃいます!

目次

プレミアムウォーターの特徴は?

ミネラルウォーター

同じウォーターサーバーを提供しているプレミアムウォーターとうるのんですが、まずプレミアムウォーターの特徴をみてみましょう。

プレミアムウォーターの特徴

業界シェア・顧客満足度ともにトップを誇るメーカー
・卓上やボトル下置きタイプなどラインナップが充実
・水は160か所より選び抜かれた全国8か所から採水

2023年モンドセレクションにて優秀品質最高金賞・優秀品質金賞を受賞
・業界唯一の「非加熱処理水」を使用
・料金形態は3つのプランから選べる

・別売りのセルフ内部クリーニングキットで内部を清潔に保てる
妊娠中、子育て中のママ達からの人気もトップ!5歳以下の子供や、妊娠中の家庭にはお得なプランあり
食品安全マネジメントシステムの国際規格である「FSSC 22000」の認証を取得しており、安心安全な水が飲める
・配送日の変更は専用アプリで可能

さすがシェアトップという素晴らしい実績が多い印象です。

プレミアムウォーターサーバーラインナップ


続いて、現在提供中のサーバーの特徴をまとめてみました↓
全機種にチャイルドロック機能付きです

スクロールできます
商品特徴電気代/月

ファムフィット
ボトル下置きタイプ
サーバー購入プランのみfamfit 購入プラン

H1,037mm×W270mm×D351mm
通常モード:約648円
エコモード:約513円
famfit 購入プラン:サーバー本体代金66,000(税込)を60回の分割で購入する場合、水の料金から1,000円/月(最大60回)が割引されるため、実質サーバー代無料なお、途中解約した場合は残債務を一括で支払い。

SLIM SERVERⅢ
ロングタイプ
番定番なサーバー
サーバーレンタル無料

H1,276mm×W270mm×D363mm
通常モード:約630円
エコモード:約500円

SLIM SERVERⅢ
ショートタイプ
コンパクトで狭い場所に設置可能
サーバーレンタル無料

H824mm×W270mm×D366mm
通常モード:約790円
エコモード:約630円

amadana
スタンダード
インテリアに調和するデザイン
サーバーレンタル無料
エコモードなし

H1,326mm ×W270mm ×D330mm
約1,060円

amadana
グランデ
操作パネルが開閉式でスマート
よりインテリアに調和するデザイン
ボタン式/LEDライト付き
サーバーレンタル料1,100円(税込)

H1,390mm×W392mm×D392mm
通常モード:約610円
エコモード:約490円

cado×PREMIUM WATER
ボトル下置きタイプ
タッチパネル
加熱クリーンシステム※2
サーバーレンタル料1,100円(税込)

H1,160mm × W300mm ×D386mm
通常モード:約840円
エコモード:約670円
※2.温水タンクのお湯を冷水タンクに循環させ、タンク内を熱殺菌する加熱クリーンシステム
各製品の比較



サーバーの種類が豊富で、デザイン、機能、水交換のしやすさ、配置スペースなど様々なユーザーの希望に応えることのできるラインナップが強みです。また、amadanaスタンダード以外すべてにエコモードが搭載されています。

プレミアムウォーター公式HPより
ぴぴえもん

こだわりがない場合は定番のSLIM SERVERⅢサーバー代無料&エコモードで節約もできておススメ

プレミアムウォーター料金プラン

プレミアムウォーターの料金プランは3種類です。下記にまとめました↓
※famfit 購入プランを除く

スクロールできます
人気No.1
ずっとPREMIUMプラン
子育て向け
PREMIUM WATER MOM CLUB
最低利用期間が短い
基本プラン
最低利用期間3年3年2年
条件申込時に妊婦又は
5歳以下の子がいる家庭

cado×PREMIUM WATER
ウォーターサーバーのみ取扱い
水の料金
12L×2本
3,974 円(税入)
または
3,542 円(税入)※7L×2本
3,283 円(税入)4,233 円(税入)
サーバー
レンタル料
無料
または
1,100 円(税入) / 月
※有料モデル時(初回無料)
通常880円/月のところ
毎月ボトルを2セット以上ご注文で
550 円 (税入)/ 月
※初月無料
無料
または
1,100 円(税入) / 月
※有料モデル時(初回無料)
送料無料
※一部地域を除き
無料
※一部地域を除き
無料
※一部地域を除き
追加送料【北海道・青森・秋田・岩手・沖縄の場合】220円(税込)/1セット
【石垣・宮古島エリアの場合】715円(税込)/1セット
設置サービス8,800円(税込)無料8,800円(税込)
契約解除料
(契約途中の解約)
15,000円
スリムサーバーⅢ・amadanaスタンダード
20,000円
cado×PREMIUM WATER・amadanaグランデ
20,000円10,000円
(スリムサーバーⅢ・amadanaスタンダード )
20,000円
(cado×PREMIUM WATER・amadanaグランデ
初回登録事務手数料3‚300円 (税込)
プレミアムウォータープラン比較
ぴぴえもん

妊娠中や子供のいる家庭でない場合は、毎月1セット注文した場合、基本プランよりも3,108円/年もお得なずっとPREMIUMプランがおすすめ!

うるのんの特徴は?

続いてうるのんの特徴をまとめてみました↓

うるのんの特徴

・水は富士山の天然水、汲み上げたその日に自社工場内で製品化するため安全・安心の高水準な水が飲める
・9年連続で国際味覚審査機構の最優秀味覚賞、モンドセレクションにて金賞を受賞
内部クリーン機能があり、簡単に内部を衛生的に保つことができる
・定期的にサーバー本体の無料交換があり(内部クリーン機能付きでも6年に一度は交換無料)
・妊娠中の方~未就学の子供がいる家庭にはお得なプランあり

料金形態は3つのプランから選べる
・配送日の変更はLINEからログインして可能


こちらも水にはこだわりがあり、多くの賞を受賞しているようです。
品質的にもしっかり管理をしているみたいなので安心して美味しい水が飲めます!
また、サーバー本体の無料交換はプレミアムウォーターにはないサービスです

うるのんサーバーラインナップ

各サーバーの特徴をまとめてみました↓
全機種にチャイルドロック機能付きです

スクロールできます
商品特徴電気代/月

ウォーターサーバーGrande
床置型/卓上型
エコモード機能
ライトセンサー
パネルボタンロック
内部クリーン機能
6年に一回無料交換
サーバーレンタル料:330円(税込)

床置型:横270×奥347×高1,319(mm)
卓上型:横270×奥360×高855(mm)
通常モード:約755円
エコモード:約513円

ウォーターサーバーGrande
卓上型

スタンダードサーバー
3年に1回無料交換
サーバーレンタル無料
エコモードなし

横326×奥353×高1,333(mm)
各製品の比較
ぴぴえもん

種類は少ないけど、Grandeにはエコモードや内部クリーン機能があって、どの機種も無料で本体を交換してくれるのがうれしい!

うるのん料金プラン

うるのんの料金プランは3種類です。

スクロールできます
うるのん3年プランうるのん子育てプラン通常プラン
最低利用期間3年3年2年
条件※妊婦又は未就学児の子がいる家庭
ウォーターサーバーGrandeのみ
水の料金
12L×2本
3,960円(税込)3,240円(税込)4,160円(税込)
サーバー
レンタル料
Grandeは330円(税込)330円(税込)Grandeは330円(税込)
送料無料
※一部地域を除き
無料
※一部地域を除き
無料
※一部地域を除き
サーバー無料交換スタンダードサーバー/3年に1度
ウォーターサーバーGrande/6年に1度
契約解除料
(契約途中の解約)
16,500円11,000円
初回登録事務手数料無料
うるのんプラン比較
ぴぴえもん

妊娠中や子供のいる家庭でない場合は、毎月1セット注文した場合、基本プランよりも2,400円/年もお得なうるのん3年プランがおすすめ!

水のおいしさは?

ミネラルウォーター

「プレミアムウォーター」と「うるのん」はどちらも天然水で、それぞれ各賞を受賞していたり、こだわりのある美味しい水ですが、大きな違いは「非加熱方式」か「加熱方式」かになります。

「非加熱方式」というのはその名の通り加熱処理をしていないので、水本来のミネラルやおいしさがそのまま残った水ということです、この「非加熱方式」の水を提供しているのは業界の中でも、プレミアムウォーターだけらしいです!

プレミアムウォーターからうるのんに乗り換えるときに「味はほぼ変わらない」って言われたけど、私はプレミアムウォーターのが美味しいと感じたよ!

配送日の変更やアプリの使い勝手

配送日の変更などはどちらもアプリでサクッとできちゃいます!

実際の画面をご覧ください↓

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターのアプリ画面①
プレミアムウォーターのアプリ画面②
プレミアムウォーターのアプリ画面③

プレミアムウォーターは専用アプリを使用します!

うるのん

うるのんのアプリ画面①
うるのんのアプリ画面②
うるのんのアプリ画面③

うるのんはLINEもしくはWebからマイページにログインして使用します!

どっちも分かりやすいUIだから操作は簡単だよ!

メンテナンス

水の出る部分などを定期的に拭いたりしておけば普段のメンテナンスは問題ないですが、内部のクリーニングが気になる人もいると思います。

内部のクリーニングに関しては大きな違いがあるので紹介します↓

プレミアムウォーター

セルフクリーニングセットという商品があります!

どうしても内部が気になる方には電解水を使った内部洗浄が自分でできるクリーニングセットを購入できます。
レビューも高く、簡単にできるようです!

うるのん

うるのんのウォーターサーバーGrandeには内部クリーン機能があります!

うるのん操作ボタン
「内部クリーン」のボタンを3秒長押しするだけ!

ウォーターサーバー内の冷水タンクに温水を循環させて、殺菌を行い、内部の環境を衛生的に維持してくてるようです。

クリーン中はサーバーが使えないので、寝る前に内部クリーンボタンを押しておけば朝には使えます。

内部クリーン機能のあるうるのんは簡単だね!

キャンペーンなど

両者それぞれ契約中のユーザー向けにキャンペーンをやっているので比較していきます!

プレミアムウォーターポイント(プレミアムウォーター)

プレミアムウォーターは水の購入代金に対して1%のプレミアムウォーターポイントが付与され、1P=1円として利用できます。
プレミアムウォーターポイントは、プレミアムモールという専用サイトで様々な商品に利用できます

12L×2本を1年間継続した場合にもらえるポイントは
3,974円(税込)×12か月=47,688円=476ポイント になります。

ちなみにプレミアムモールで一番安い商品はパスタソースで346円(税込)でした!

キャップシールキャンペーン(うるのん)

うるのんはボトルの口についているシールを集めて景品と交換できるキャンぺーンをしています

12L×2本を1年間継続した場合に集められるシールは
2本_×12か月=24枚 になります。

ちなみに交換は最低12枚で最高144枚で交換可能です。
24枚で利用中のウォーターボトル1本(1,980円分)と交換可能(請求から値引き)など!

1年継続したらうるのんのウォーターボトルと交換するのがお得!

結局どんな違いがある?

ここまででプレミアムウォーターとうるのんのそれぞれの特徴が分かったと思います。
両社の大きな違いをまとめてみました↓

プレミアムウォーターうるのん
インテリアに合うデザインや豊富なカラー展開
・簡単にボトル交換ができるボトル下置きタイプがある
・業界唯一の「非加熱処理」の水が飲める
・シェアトップならではの様々な実績がある
・水の購入代金に対して1%のプレミアムウォーターポイントがつき、専用サイトで様々な商品に利用可能
・シンプルなサーバーラインナップ
・内部クリーン機能がある
・無料の本体交換サービス
・エコモード付の機種はサーバー代がかかる
・キャップシールキャンペーンでシールを集めて景品と交換できる
・初回事務手数料が無料

子育て向けのプランや、水へのこだわり、3年契約のお得なプランなど共通する部分も多かったですが、
インテリアに馴染ませたかったり、非加熱処理の水を飲みたい!って方はプレミアムウォーター
サーバー内部を簡単に清潔に保ちたい、交換してほしい!って方はうるのんがおすすめですね


けど実際の使い勝手はどうなの?そこまでこだわりがないから一番スタンダードで使いたいって方もいるかと思います。

一番スタンダードな使い方としては、各社のサーバーとプランの中では下記の組み合わせとなります。

プレミアムウォーター:SLIM SERVERⅢ×ずっとPREMIUMプラン
うるのん:ウォーターサーバーGrande×うるのん3年プラン

私はこの組み合わせで実際にどちらも使ったことがあるので、上記2つに特化して徹底比較をしてみました!

SLIM SERVERⅢ×ウォーターサーバーGrandeを比較してみよう!

料金、機能、サービスなどの比較

サイズ感、エコモードの搭載など機能が似ている【SLIM SERVER ロングタイプ】【ウォーターサーバーGrande】の2つのサーバーを契約年数3年のプランで比較してみました。

スクロールできます

プレミアムウォーター
SLIM SERVERⅢ ロングタイプ

うるのん
ウォーターサーバーGrande
料金3,974円(税込)12L×2本
※ずっとPREMIUMプラン(3年契約)
3,960円(税込)12L×2
※うるのん3年プラン
サーバーレンタル代0円300円
非加熱処理加熱処理
送料送料無料
※一部地域を除き
送料無料
※一部地域を除き
電気代/月通常モード使用時:630円
エコモード使用時:500円
通常モード使用時:約755円
エコモード使用時:約513円
サイズH1,276mm×W270mm×D363mmH1,319mm×W270mm×D363mm
共通機能エコモード
チャイルドロック
解約料金15,000円16,500円
スキップ/休止前回配送から60日までは無料
60日以上は​880円​(税込)
1,100円(税込)
(年2回まで無料)
配送日の変更
独自機能・サービスダブルロックカバー内部クリーン機能
キャップシールキャンペーン
公式サイトプレミアムウォーターHPうるのんHP
プレミアムウォーターとうるのんの比較

料金面

お金

水代

両社の水にかかる金額差は僅か14円/12L×2で、毎月2本を1年間利用した場合でも168円/年でほとんど金額差はありません。

私がうるのんを契約した当初は3,900円(税込)だったのが翌月に値上がりしました。。。
この時、ちょうどプレミアムウォーターから乗り換えたタイミングだったので「え、水代が安くなるメリット少なくなったんだけど、、」とショックでした、、

タイミングもありましたが聞いてなかったので個人的には少し不親切だなぁと思いました😞

3,900→3,960に値上がり(うるのん)

サーバー代

うるのんの【ウォーターサーバーGrande】はサーバーレンタル代300円/月にかかりますので、サーバー代はプレミアムウォーターがお得です

送料

どちらも送料無料※一部地域を除き

電気代

比較対象の両機種ともにエコモード(夜間など部屋が暗くなるとセンサーが自動検知し、温水タンクの電源をオフにしてくれる機能)がついているので、エコモードのついていない機種に比べて節約ができます、これはかなりおススメ機能です

エコモード使用時13円/月の差ですが、通常時は125円/月若干うるのんが割高のようでした。

実際に使ってるとあまり顕著に差を感じないので大きく気にする必要はないかと。

機能性

両者の大きな違いは水の出し方です

プレミアムウォーターの水の出し方
プレミアムウォーター
SLIM SERVERⅢ
うるのんの水の出しかた
うるのんGrande

プレミアムウォーター:物理ボタンを押しながらコップをレバーに押し当てる(出ている時はボタンは離してOK)
うるのん      :タッチボタンを押してからコップをボタンに押し当てる

どっちがいいかは好みになると思いますが、実際に使った感想を比較すると、、

スクロールできます
商品使ってみた感想
プレミアムウォーター
SLIM SERVERⅢ
慣れると煩わしさはそんなにない
冷水・温水どちらも同時に出せる
下のレバーは奥まで押し込まないとちょろちょろしかでない
最初に両手使う
うるのん
Grande
片手で簡単に水が出る
温水が簡単に出ないので子供のいる家庭だと安心
温水を出す時に長押しするのが煩わしい

全体的にアナログなのがプレミアムウォーターで、スマートなのがうるのんって感じかな?

サイズ

ウォーターサーバー自体のサイズの違いはこんな感じです!
どちらもほとんど同じサイズですが、うるのんが若干高さがある感じですね

プレミアムウォーターとうるのんのサイズ比較
左:プレミアムウォーター 右:うるのん

続いて水の入っている段ボールですが、幅はプレミアムウォーターの方が大きいですが、
高さはうるのんの方が高いです。

水の段ボールのサイズ比較①
左:うるのん 右:プレミアムウォーター
水の段ボールのサイズ比較②
左:うるのん 右:プレミアムウォーター

ちなみに、どっちのボトルも両方のサーバーで使えちゃいました!互換性があると思わなかったらびっくり!

まとめ

いかがでしたでしょうか?再度プレミアムウォーターとうるのんの特徴をみてみましょう

プレミアムウォーターうるのんの特徴

プレミアムウォーター

・ インテリアに合うデザインや豊富なカラー展開
・簡単にボトル交換ができるボトル下置きタイプがある
・業界唯一の「非加熱処理」の水が飲める
・シェアトップならではの様々な実績がある
・水の購入代金に対して1%のプレミアムウォーターポイントがつき、専用サイトで様々な商品に利用可能

うるのん

・シンプルなサーバーラインナップ
・内部クリーン機能がある
・無料の本体交換サービス
・エコモード付の機種はサーバー代がかかる
・キャップシールキャンペーンでシールを集めて景品と交換できる

人気サーバー同士の比較

また、同じサイズ感、同じ機能を持つ一番人気のサーバー同士の比較です↓

スクロールできます

プレミアムウォーター
SLIM SERVERⅢ ロングタイプ

うるのん
ウォーターサーバーGrande
料金ほぼ変わらないがサーバー代・送料無料
若干電気代も安い
送料無料
サーバー代300円必要
お水非加熱方式加熱方式
使い勝手や見た目出す時に両手を使うタッチボタンでに片手で汲める
メンテナンス内部クリーンをしたい場合
セルフクリーニングセットが必要
内部クリーン機能あり
キャンペーン商品は多いがポイントが貯まりずらい商品は少ないがお水の交換でお得
配送日の変更などアプリLINEからマイページへ
公式サイトプレミアムウォーターHPうるのんHP
各製品の比較

こんな人におすすめ

プレミアムウォーターがおすすめの人

・お金をかけてもいいからインテリアの邪魔にならないデザインや、追加機能のついたウォーターサーバーが使いたい
・非加熱処理の水が飲みたい
・ボトル下置きで、女性や子供でも交換できるようにしたい
・水が飲みきれなさそうなのでスキップを多めにしたい
・業界シェアトップの定番メーカーがいい

うるのんがおすすめの人

・内部クリーン機能で簡単に内部を清潔に保ちたい
・数年おきにサーバー本体を交換してほしい
・キャンぺーンでお得に景品交換がしたい
・初回事務手数料を払いたくない

いかがでしたでしょうか?迷っている方の参考になれば幸いです。

よく家電量販店などで試飲コーナーを見かけるので実際に飲んでみるのもいいと思います!

私は最初ウォーターサーバーいるかな?って思っていたけど導入してからお湯を沸かさなくて済んだり、すぐにおいしい水が飲めるから手放せなくなったよ!

両者申し込みのキャンペーンなども定期的にやっているのでチェックしてみてね!

にほんブログ村 ブログブログへ
人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次